通訳案内士法改正に伴う研修(観光庁研修)の実施について


 改正通訳案内士法の施行(平成30 年1 月4 日)により、改正法施行前に通訳案内士試験に合格し、全国通訳案内士として業務を行う方は、新たに全国通訳案内士試験に追加される「通訳案内の実務」科目について、観光庁長官が実施する研修(観光庁研修)の受講が義務づけられました。

 観光庁研修受講の対象となる全国通訳案内士は、平成31 年度末までに観光庁研修を受講しなければなりません。

【実施概要】

実施概要

観光庁研修は、平成29 年度から平成31 年度まで、集合研修やウェブ上での動画視聴等の方法により実施いたします。改正法施行前に通訳案内士試験に合格し、全国通訳案内士として業務を行う方は、平成31 年度末までに観光庁研修を受講してください。

実施主体  観光庁
費用 無料
科目

観光庁研修で扱う「通訳案内の実務」は、次の3科目となります。

 ①旅程の管理に関する基礎的な項目・関係法令に関する基本的な知識

 ②外国人ごとの生活文化への対応

 ③危機管理・災害発生時等における適切な対応

 ※講義の後、効果測定テストを実施します。

講義時間

集合研修:各科目40分程度 / 動画研修:各科目60分程度

 ※集合研修、動画研修のどちらか一方をご受講ください。

終了証等

観光庁研修の修了者には、修了証を交付いたします。

なお、観光庁研修の受講状況は「通訳案内士登録情報検索サービス」の「研修受講年月日」の欄に反映されます。

平成29年度観光庁研修(パイロット実施)の実施概要


■実施スケジュール

平成29年度の観光庁研修は、集合研修及び動画研修にて実施いたします。

集合研修

 

(定員:各回50名)

■東京会場

 ①平成30年2月16日(金)14時~16時45分(受付開始:13時30分)

  場所:ビジョンセンター田町(東京都港区芝5-31-19 オーエックス田町ビル4階)404号室 

 ②平成30年2月24日(土)14時~16時45分(受付開始:13時30分)

  場所:ビジョンセンター田町(東京都港区芝5-31-19 オーエックス田町ビル4階)405号室 

■大阪会場

 ①平成30年3月3日(土) 14時~16時45分(受付開始:13時30分)

  場所: エル・おおさか(大阪府立労働センター)(大阪市中央区北浜東3-14 )南734号室

動画研修

 

(定員:200名)

■動画配信期間

 平成30年2月16日(金)~2月26日(月)

■効果測定テスト提出〆切

  平成30年2月26日(月)当日消印有効

※平成29 年度はパイロット実施として、受講者数を限って実施いたします。来年度以降の実施については、今年度の実施状況を踏まえ、実施方法・実施回数等を検討し、観光庁ホームページなどを通じてご案内いたします。

※平成29年度の観光庁研修は、抽選の結果、当選となられた方に限ってご受講いただけます。

 抽選の結果は、2月上旬にメールにてご案内しておりますが、ご案内が届いていない場合は、事務局までお問い合わせください。

 当選のメールが届いていない場合、会場にお越しいただいてもご受講いただけませんのでご了承ください。

■申込み方法

申込み受付期間:平成30年1月25日(木)10:00 ~ 1月31日(水)17:00

上記期間内に、以下のリンク先よりインターネットでお申し込み下さい。

申込み受付期間は終了いたしました。

※申込み内容の変更も受け付ることができません。

※申込みはおひとり様一回限りです。

※今回はパイロット実施であるため、インターネット以外でのご応募は受け付けておりません。

■受講可否の通知について

応募者多数の場合は抽選とし、募集期間の終了後、10日以内に電子メールで結果をご案内します。

 

※迷惑メール対策などで「ドメイン指定受信」等の設定をご利用の方は、事務局からのメール(info@japanese-guideinterpreter.jp )を受信できるようドメイン指定受信の設定をお願いいたします。

■受講に当たっての注意事項

  • 会場までの交通費、昼食費用等の諸雑費は自己負担になります。
  • 講座内容は予告なく変更することがあります。
  • 講座実施期間中に、自然災害、感染症等が発生した場合には、講座を延期または中止することがあります。
  • 講座当日の様子等が、報道機関等に撮影・使用等されることがあります。

【平成29年度観光庁研修実施に係るお問合わせ先】(平成30323日(金)まで)

観光庁「改正通訳案内士法による経過措置研修」事務局

連絡先:03-6432-0097  Eメール:info@japanese-guideinterpreter.jp